Top / 入門用におすすめのキット

入門用におすすめのキット

キット構成で購入のメリット

ダブルズームキットがお得です

デジタル一眼レフカメラ入門モデルを購入される際には、ほとんどの方が、本体とレンズがセットで販売されてる、レンズキットやダブルズームキットなどを購入されてるようです。

しかし、写真には様々な被写体と撮り方があり、同時に装着するレンズには向き不向きがあります。
レンズ交換式のデジタル一眼が初めての方でしたら、どのようなレンズを選べばよいのか、迷われる事も多いと思います。

ここでは皆さんが関心をお持ちのダブルズームキットがどのような被写体に向いるのかを簡単に述てみます。

例えばCANON 「EOS Kiss X9i」ダブルズームキットですが、このキットにはEF-S18-55mm F4-5.6 IS STMやEF-S55-250mm F4-5.6 IS STMというレンズが含まれております。

[check]焦点距離が18-55mmの場合
35mm判換算で29~88mm相当をカバー
広角・標準・中望遠
18-55mmは広角から標準域までのレンズです。すぐ近くや広い範囲の景色、風景、建設物、「人物・動物・植物、小物」などの撮影に適しております。

[check]焦点距離が55-250mmの場合
35mm判換算で88~400mm相当をカバー
中望遠・望遠
55-250mmは標準から望遠までのズームレンズです。焦点距離が延びれば広範囲の撮影は不向きになりますが、焦点距離内の望遠域までの撮影ができます。
近くの被写体からあまり遠くない被写体の撮影に向いています。
景色、風景、「人物・動物・植物、小物」などの撮影に適しております。

ズームレンズキットで購入されれば、被写体に合わせて2本のレンズの中から選び装着することになります。

注意
55-250mmでは・・・

・飛行機、モータースポーツ、野鳥、小動物の撮影には、適さない場合もあります。

・お子さんの発表会や屋内撮影においても撮影距離が遠い場合には大きくくっきり写せない場合もあります。

運動会やイベントなど会場が広い場合には、「大きくズーム出来ない」「小さく写る」事もあります。
シャッターチャンスを逃がさないためにも、事前に会場の下見に行ったり、もし初めての場所でしたら早く会場入りをして理想の撮影場所を探してください(^^♪



焦点距離についてはこちら


キットを構成別で比較してみる

ここでもCANON/キヤノン製のデジタル一眼レフ「EOS Kiss X9i」キット別を例にしております。

レンズ交換式のカメラ(デジタル一眼レフカメラまたはミラーレス一眼)の場合、必ずボディーとレンズが必要になります。
カメラ本体への装着は本体マウントの規格に合う純正レンズやその規格に準じた社外製のレンズだけになります。

入門時にたくさんの種類の中から、欲しいレンズを選ぶのは大変だと思います。
その点レンズキットであれば初めての方でも、少しの知識で用途に合わせ選ぶことができ、購入後すぐにでも使えるような組み合わせになります。

下の写真はダブルレンズキットの詳細になります。
番号の「1~6」までのように、本体、レンズ、付属品が含まれての販売になります。
各レンズキットにより商品構成は変わります。

EOS Kiss X9i

本体構成
1.EOS Kiss X9i本体
2.EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM
3.EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
4.バッテリーパック LP?E17(カバー付き)
5.バッテリーチャージャー LC?E17
6.ワイドストラップ EW-400D

EOS Kiss X9i ダブルズームキット


本体のみキットまたはレンズキットの内訳

おもな商品構成レンズの有・無同梱の付属品
カメラ本体のみの場合レンズは付属しませんので購入者自身で選択バッテリーパック
バッテリーチャージャー
ストラップカメラ
Wi-Fi使用説明書(冊子)
などが付属
カメラ本体+キット付属レンズ1式
レンズキット
バッテリーパック
バッテリーチャージャー
ストラップカメラ
Wi-Fi使用説明書(冊子)
などが付属



たとえばCanon エントリーモデルのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X9i」ですが『ボディーキット』『EF-S18-135 IS USM レンズキット』『ダブルズームキット』と3種類の商品構成で販売されおり、購入の際には、その中からお好きなキット構成を選んで頂けます。

レンズキット別にどのような用途向きなのか下記の表に記入しております。

商品構成1
「EOS Kiss X9i」ボディー
※カメラ本体のみの販売で別途レンズが必要になります。
すでにレンズをお持ちの方や本体購入後、好みのレンズを導入される方にお薦めです。
商品構成2
「EOS Kiss X9i」ダブルズームキット
カメラ本体+レンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM+EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMの各3点のセット販売です。
※付属のレンズ二本があれば、近い被写体から遠い被写体の撮影が出来ると思います。
難点は常に二本のレンズを持ち歩き、その撮影場所に応じてレンズ交換をする必要があります。
しかし、このレンズ2本を用いることにより、35mm換算で焦点距離の 広角側29mm~望遠側400mmまでをカバー出来ます。
商品構成3
「EOS Kiss X9i」レンズキット
カメラ本体+レンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMのセット販売です
※EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMは2016年3月25日に発売され、静音&スムーズなオートフォーカスを実現し、機能も充実で、初心者の方にもピッタリのレンズだと思います。
X9iに装着時にこのレンズ1本だけで、35mm換算で焦点距離が広角側29mm~望遠側216mmまでをカバーしますので、普段使いには十分だと思います。
ダブルズームキットの組み合わせのように、多くのレンズを持ち歩くのが面倒だと思う方には、うれしいキットです。

※各メーカーによりキット構成(ボディー、レンズ、付属品)は様々ですが、購入後すぐに使えるような組み合わせになっております。
カメラやレンズにこだわりをお持ちの方は、好みのカメラ本体とレンズを自由に選んでください。


軽量で動きやすい一眼レフキット

一押しの入門機 EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM

[check]EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキットなどの高倍率ズームレンズ付属のカメラが、軽量で使いやすくお薦めです。

※参考 canon EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット
EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM

本体構成
1.EOS Kiss X9i本体
2.EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
3.バッテリーパック LP?E17(カバー付き)
4.バッテリーチャージャー LC?E17
5.ワイドストラップ EW-400D

EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM




私自身もずーっと以前、ダブルズームキットを購入した事がありました。

デジタル一眼レフの場合、後々レンズが増えれば、どうしてもかさばるようになったり、撮影時に急いでレンズ交換をしたり、面倒な事も多々あります。

デジタル一眼レフで撮影を楽しむ以上、道具一式を持ち歩き、かさばって重い事は、宿命のようなもので、どうしても切り離す事は出来ません。
最近は18-135mmや18-200mmのような高倍率のズームレンズが発売されております。

私も18-200mmが発売された時に購入しました。
実際使ってみたときの感想ですが、18-55mmと55-200mmの2本のレンズの焦点距離の範囲を18-200mm のレンズ一本でカバー出来るわけですから、持ち回り撮影も便利で楽でした。

「EOS Kiss X9i・EF-S18-135mm IS USM レンズキットの構成も、初めての方がコンパクトで持ち歩くには、大変お薦めです。

EF-S18-135mm IS USMの場合、35mm換算で焦点距離の 広角側29mm~望遠側216mmまでをカバーしますので、普段使いには十分だと思います。

それより口角側や望遠側をカバーするレンズの購入は、後々じっくり検討したほうが良いと思います


※EF-S18-135mm IS USMやEF-S18-200mm F3.5-5.6 ISなどの焦点距離で、スポーツ競技や運動会などは撮り辛い場合があります。

それより遠くをカバー出来る望遠レンズが必要な方は望遠側が300mm以上のレンズの購入をお考えください。



最近は純正レンズに限らず、社外品を含め多くの種類の高倍率ズームレンズが発売されております。

タムロン 高倍率ズームレンズ

TAMRON 高倍率ズームレンズ
16-300mm F3.5-6.3 DiII VC PZD MACRO
キヤノン用 APS-C専用 B016E
参考価格57,000円

SIGMA 高倍率ズームレンズ

SIGMA 高倍率ズームレンズ
Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
キヤノン用 APS-C専用
参考価格48,000円

Canon 望遠ズームレンズ

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
参考価格57,000円