デジタル一眼入門、選び方と使い方

デジタル一眼レフカメラを選んで楽しもう

レンズ交換式のデジタルカメラ『一眼レフとミラーレス』は、根強い人気があり沢山の方々に愛用されているようです。
最近では女性愛好家も増え、観光地、お子さんの運動会、各スポーツの会場、お祭り会場、鉄道、飛行機、野鳥、モータースポーツなどと、いろんな場所で撮影されてる姿を見かけるようになりました。

このサイトでは初めてデジタル一眼レフやミラーレスを購入され、半年や1年で後悔されないように!!『選び方』や『簡単な使い方』『比較』などアドバイスが出来ればと思っております。



レンズ交換式のデジタルカメラには2つのタイプ

レンズ交換式のデジタル一眼カメラにはクリアな視界のデジタル一眼レフと軽量ボディのミラーレスカメラという2つのタイプがあります。

瞬間撮影の一眼レフ

一眼レフの魅力に「瞬間をとらえる強さ」があります。
レンズから入ってきた光をボディの中にあるミラーで反射させ、光学ファインダーに映し出し、リアルタイムで被写体を確認できるため、撮りたい瞬間にシャッターをきることができきます。

一眼レフは「ミラー」や「光学ファインダー」が搭載された構造になります。
その分ボディーサイズはミラーレスより大きくなりますが、ツマミやボタン類は使いやすい配置で、手になじみやすい深いグリップで安定した持ち方ができます。

また一眼レフはファインダー撮影を行った場合、ミラーレスに比べ省電力になり、バッテリー持ちがよく、撮影枚数も多くなります。

pentaxのページより

[check]ファインダーをのぞくと肉眼に近いクリアな視界が得られ、思い描いた構図通りの写真を高画質でとることが出来るというのが、デジタル一眼レフカメラの魅力にもなります。

交換レンズの種類も豊富で、広角レンズや、望遠レンズ、マクロレンズなどと好みに合わせてレンズを選ぶことができ、より一層仕上がりの良い写真撮影が可能になります。

一眼レフ、特徴




amazon デジタル一眼レフカメラ の 売れ筋ランキング


軽量・小サイズのミラーレス

ミラーレスカメラはミラーが無く。
目の前の被写体をいったん映像に変換して電子ビューファインダーや液晶モニターに映し出しそれからシャッターを押します。
そのため動きがある被写体では“撮りたい瞬間”と“撮れた写真”には、わずかなタイムラグ(ズレ)が生じてしまいます。

ミラーレスカメラは電子ビューファインダーを覗いてシャッタを押す場合と液晶モニターで確認してシャッタを押す場合とでは撮れ方に差が出ますので、電子ビューファインダー搭載をお薦めします。
電子ビューファインダー搭載でない機種ではスマホで撮影するような感じになり、ピントが合ったことを液晶モニターで確認することになりどうしても時間がかかります。

また元気いっぱいのお子さんや動き回るペットをねらうなら、一眼レフの「瞬間をとらえる強さ」は頼もしい味方になるはずです。

※ミラーレスカメラには電子ビューファインダーが搭載されない機種もありますのでお調べください。

ミラーレスカメラ、特徴


デジイチとミラーレスを簡単に比較しました

デジタル一眼カメラ入門、一眼レフ、ミラーレス、初心者、入門、選び方、使い方、ミラーレス一眼、EOS Kiss M、EOS Kiss X9i

上の画像は向かって左側が軽量コンパクトで高性能電子ビューファインダー(EVF)を内蔵したcanonミラーレス EOS Kiss Mです。
右側が光学ファインダー搭載のデジタル一眼レフ EOS Kiss X9になります。
EOS Kiss X9はキヤノン製の一眼レフの中でも最も軽量コンパクトですが、さすがにミラーレスKiss Mは小サイズで軽量です。
ここでは2つの機種を簡単に比較してみました。

ミラーレスとデジタル一眼レフの比較
EOS Kiss MEOS Kiss X9
重量軽い 387グラム重い 453グラム
一眼レフの中では軽い機種です
携帯性軽快に持ち歩ける時々邪魔になる
グリップ小さい分持った時に不安定手になじみやすい大きさ
防塵・防滴エントリーモデルには未採用エントリーモデルには未採用
ミラー無し有り
ファインダービューファインダーEVF
撮影前にライブビュ撮影と同じように写真の仕上がりをファインダーでチェック
光学ファインダーでリアルタイム
液晶モニター
ライブビュー
明るさや色味などを撮影前に確認することができる明るさや色味などを撮影前に確認することができる
動体撮影やや苦手得意
シャッター速度1/4000~30秒
電子制御式、フォーカルプレーンシャッター
1/4000~30秒
電子制御式、フォーカルプレーンシャッター
連続撮影速度サーボAF時・高速連続撮影速度 最高約7.4コマ/秒、高速連続撮影:最高約5.0コマ/秒
ライブビュー撮影時、サーボAF・設定時は最高約3.5コマ/秒
本体サイズ小さい
幅116×高さ88.1×奥行58.7
大きい
幅131×高さ99.9×奥行76.2
映像エンジンDIGIC 8DIGIC 7
画素数約2410万画素約2420万画素
センサーサイズAPS-CサイズCMOS
約22.3 × 14.9ミリ
APS-CサイズCMOS
約22.3 × 14.9ミリ
撮影枚数

フル充電の純製バッテリー使用時
電子ビューファインダー 常温(23℃)約235枚ファインダー撮影:常温(+23℃)約650枚
ライブビュー撮影:常温(+23℃)約260枚
amazon デジタル一眼 2020年おすすめ最新カメラ

EOS Kiss M ダブルズームキット

EOS Kiss X9 ダブルズームキット


amazon デジタル一眼 ミラーレス売れ筋ランキング



EOS Kiss MもEOS Kiss X9も性能的には同レベルでEOS Kiss Mの方が新・映像エンジン搭載になります。
EOS Kissシリーズのデジタル一眼レフはミラーレスに比べれば少し大きくなりますが、デジタル一眼レフの中では最も軽量になります。ミラーレスよりグリップも大きく手に馴染み、操作ボタン類にも触りやすい設計です。
EOS Kissシリーズのミラーレスとデジイチどちらのタイプも初心者や女性の方には大変おすすめです。

またEOS Kissシリーズに限らず軽いカメラを望まれるならミラーレスをおすすめします。
最近は各メーカーからたくさんの機種が出ておりますので好みの機種をお探しください。


おすすめのデジタル一眼

デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i ダブルズームキット

Canon「EOS Kiss X9i」ダブルズームキット
カメラ本体+レンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM+EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMと標準付属品一式のキット構成です。
付属のレンズ2本を用いることにより、近い被写体から遠い被写体の撮影が出来きます。35mm換算で焦点距離の 広角側29mm~望遠側400mmまでをカバー出来ます。
また、使いやすいタッチパネルやスマートフォンのアプリを活用することで撮影した画像の確認や転送・保存ができます。
一瞬で正確にピントを合わせられる[オールクロス45点AFセンサー、バリアングル液晶モニターでロー&ハイアングル撮影もらくらく。



デジタル一眼レフカメラ NIKON D5600 ダブルズームキット

NIKON D5600 ダブルズームキット
カメラ本体+レンズ AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR+AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VRと標準付属品一式のキットです。
付属のレンズ2本を用い被写体に応じてレンズ交換を行うことにより、近い被写体から遠い被写体の撮影が出来きます。
35mm換算で焦点距離の 広角側29mm~望遠側450mmまでをカバー出来ます。
また、スマートフォンを見ながらリモート撮影、画像の転送からクラウド保存まで、すべて自動保存。ワイドな多点エリアで被写体を広くカバーする39点AF。撮るたびに、スマホへ自動転送。タッチ&バリアングルで使いやすい設計です。






ガイドの活用でらくらく操作

デジタル一眼を初めて使う方がカメラの操作に迷わないように、各メーカーの機種(一部を除く)にはヘルプガイドが採用されていて液晶モニターで理解できるようになっています。

例えばキヤノン製のエントリーモデルEOS Kiss X10やEOS Kiss X9iなどには「ビジュアルガイド」や「撮影モードガイド」が採用されて初心者でも安心して操作ができる画面になっています。

ヘルプガイドの見え方や設定方法は各メーカーさんで異なりますが、大変便利な機能なので活用されることをお勧めします。
※ガイドが採用されてない機種もあります。

液晶モニターに表示されるガイドに従えば、かんたん操作で被写体やシーンに最適な撮影が可能になり、デジタル一眼レフは初めてでも安心して取り扱いが出来ます。

もっと腕を上げるためには、付属の取扱説明書を、何度か繰り返し読まれれば、ある程度はご理解頂けると思います。

それよりも詳しい使い方を知りたい方は、アマゾンや書店などに売られている各カメラの参考書などをお読みください。


モードダイヤルでかんたん撮影はこちら



amazon 本 デジタル一眼カメラマニュアルガイド


カメラメーカーやレンズメーカー

レンズ交換式のデジタル一眼レフやミラーレスカメラの購入となればたくさんの機種の中から好みのメーカー、カメラ、レンズを選ぶことになります。
どのような機種を選ぼうかと迷われてる方は、一度はカメラショップ等へお出かけください。

売場にはたくさんの製品が並んでますので手に取って大きさや重さなどをお確かめの上お気に入りを見つけてください。

国内のデジタル一眼カメラメーカーはたくさんあり、同時に各メーカーの純正レンズも製造されております。

その中でもデジタル一眼レフを製造しているメーカーはCanon、Nikon、PENTAX、の3社だけにが製造しています。

以前は他の数社でもデジタル一眼レフを製造してた時期もありましたが、時代の流れなのでしょうか・・・

現在、PENTAXを除くほとんどのメーカーでは軽量コンパクトのミラーレス一眼が製造されているようです。



下の表は各メーカーで製造されているカメラタイプです。
○印が製造で×印は製造ナシ

各メーカーで製造されているカメラタイプ(コンデジは除きます)
製造メーカレンズ交換式デジタルカメラ(デジタル一眼カメラ)
デジタル一眼レフカメラミラーレス一眼
キヤノン
ニコン
リコー/ペンタックス
ソニー×
富士フイルム×
シグマ×
オリンパス×
パナソニック×

上記のメーカー以外にTAMRON、KOWA、Tokinaなどのレンズメーカーがあり、色々なタイプのレンズがあるようです。


ボディマウントとレンズマウント

各メーカーさんのカメラタイプ別ボディマウントの呼び名と装着可能なレンズタイプとアダプターを下の表にまとめております。

ボディマウントレンズマウントマウントアダプター
キヤノンRFRFEF-EOS R使用でEF、EF-Sレンズ装着可
EF-M レンズ、CN-E レンズ、EF シネマレンズは除く
キヤノンEFEFアダプター未使用でEF、TS-Eレンズ装着可
キヤノンEF-SEF、
EF-S
アダプター未使用でEF、EF-Sレンズ装着可
キヤノンEF-MEF-MEF-EOSM使用でEF、EF-Sレンズ装着可
EF-M レンズ、CN-E レンズ、EF シネマレンズは除く
ニコンZZZ 7 FTZ使用でF(FX)、F(DX)レンズ装着可
ニコンF(FX)F(FX)、F(DX)アダプター未使用でF(FX)、F(DX)レンズ装着可
ニコンF(DX)F(FX)、F(DX)アダプター未使用でF(FX)、F(DX)レンズ装着可
ニコンF(FX)のカメラにF(DX)のレンズを付けた場合、写る範囲がF(DX)のものになります。
ソニーAA
ソニーEELA-EA3使用でAマウントレンズが装着可

SIGMA MC-11使用で
シグマ、 キヤノンEFマウントをEマウントカメラに装着
パナソニックSS ライカカメラ社
L-Mount
パナソニックマイクロフォーサーズマイクロフォーサーズ
オリンパスマイクロフォーサーズマイクロフォーサーズ
PENTAX KK
PENTAX
645AF
645AF
富士フイルム XX富士フイルム M マウントアダプター の使用でXマウント採用のカメラボディにMマウントレンズが装着可
富士フイルム GGH マウントアダプター Gを使用でGマウント採用のカメラボディで、SUPER EBC FUJINON HC レンズ計9本とテレコンバータ1本が使用可能になります。
シグマ sd
SAバヨネットマウント
SAバヨネットマウン
シグマ sd-H
SAバヨネットマウント
SAバヨネットマウン
シグマ fp
Lマウント
Lマウントシグママウントコンバータ MC-21使用でキヤノンEFレンズまたはその他のメーカーのEFマウントレンズの装着可



レンズ交換式カメラにはそれぞれに専用マウントがあります。
採用されているマウントとの互換性があれば社外製のレンズでも装着が可能です。

また、ワンランク上の画質を追求される方には撮像素子がフルサイズやAPS-Cサイズ採用のカメラがお勧めです。

撮像素子についてはこちら

Canon、Nikon、OLYMPUS、Panasonic、FUJIFILMなど、最新の人気ミラーレス一眼 の 売れ筋ランキング